毎日子供たちとのお風呂上りは乾燥との戦い

calendar

reload

我が家は子供が3人います。毎日一緒にお風呂に入って、バタバタと洗ったりしてると、自分の美容にたいする意識なんてどこへやら。ひとまず一通り全員洗うことが重要であり、美容へ対する私のこだわりなんてこれっぽっちもありません。
けど悲しいことに、お肌は正直者。ケアをしてあげないと加齢と共に言うことなんて聞いてくれない私のお肌。せっかく笑った笑顔の顔を写真で撮れば、恐ろしくなるくらいの小じわの数。子供たちのきめ細かな潤ったお肌の横で、悲鳴を上げているカサカサな私の肌。比較するのも悲しいほどです。
やっぱり保湿に限ると、お風呂あがりにしっかりと保湿しないといけません。もう乾燥との戦いですよ。

 

顔も体もよく見るとカッサカサなもんです。その時塗って安心していても、寝る前、またお肌を触ってびっくりするもんです。またお肌はカッサカサ!どんだけ…ですわ。
若い頃の無敵なお肌が懐かしいです。歳を重ねると身長が伸びないし、こんなにお肌は言うことを聞いてくれないんですね。悲しんでいてもしょうがないので、今日もこの正直者の我がお肌に、しっかひとした保湿をしてあげたいなと思います。
子供がいることを理由にしていたらダメですね。自分のためですもんね。